効能を知って温泉旅行を満喫しよう

注目していること

石和温泉へのアクセス

石和温泉は、山梨県笛吹市にある温泉です。隣接する形で春日居温泉と温泉街があり、日の出温泉と合わせて石和温泉郷と言っています。 中央本線石和温泉駅には特急、快速列車など一部の特急あずさが停車します。高速バスでは中央高速バス、京浜急行バス、山梨交通、空港連絡バスが乗り入れしています。ゆとりのある旅では路線バスが運行されているので、利用されるのもいいと思います。 石和温泉は1961年にぶどう畑から湧出てきた温泉です。今では全国的に有名な温泉街になっています。季節の恵みを楽しむこともできます。 例えばぶどうや桃の名産地であり、果樹園やワイナリーが続く立地のいい場所です。さらに各種イベントも沢山催おされています。

温泉街での楽しく遊ぶには

石和温泉駅から温泉郷迄は歩いていけます。泉質はアルカリ性単純泉の無色無臭であり、pHは8.5〜9.5程度とされています。 厳選は山梨県企業局で管理されていて、パイプを使用して各温泉宿に供給されています。しかし温泉宿独自で源泉を保有している所もあり源泉かけ流しの大浴場、露天風呂もあります。 最初に温泉が出た場所は、今は日本中央競馬会の場外勝馬投票券発売所「ウインズ石和」になり入口付近に発祥の地の碑が建立しています。開催していれば、みなさんにもチャンスはあります。 歓楽温泉でもありますので、コンパニオンも対応されています。バー、スナックなど酒場もあります。最近は個人向け、外国人向けに力を入れています。そして日帰り旅行向けの、健康ランドをはじめ有料の「石和源泉足場ひろば」もあります。 お帰りには、特産物のブドウやモモなどがあります。色々な楽しみ方がある石和温泉で楽しんで下さい。